はじめての製菓用チョコレート 定番レシピ&人気チョコ

チョコレートイメージ
知れば知るほど、食べたくなる

はじめての製菓用チョコレート
定番レシピ&人気チョコ

チョコレートのはじめの一歩、まずはここから!
チョコレートの基本知識から製菓用チョコレートの選び方、簡単レシピまで幅広くご紹介します。

カカオって?クーベルチュールチョコレートって?

知っておきたい!チョコレートの基本

チョコレート基礎知識
甘くて苦くて、子どもから大人まで虜にしてしまうチョコレート。そのおいしさの奥に秘められた健康・美容効果をご紹介します。また、知っているようで知らない、市販の板チョコとクーベルチュールチョコレートの違いもご紹介。

意外と知らない?カカオポリフェノールの健康・美容効果

カカオの実
チョコレートに含まれている成分で関心が高まっているのが「カカオポリフェノール」。ポリフェノールにはさまざまな老化現象を起こすと言われている活性酸素を抑制する働きがあり、生活習慣病の予防などの健康効果や肌荒れ防止などの美容効果があると話題になりました。
ポリフェノールの含有量が多いと人気なのが赤ワインですが、実はチョコレートの方が赤ワインよりもポリフェノールが豊富なのは、あまり知られていないかもしれません。
また、カカオポリフェノールには、ストレスホルモンの分泌を抑える作用もあります。
「ちょっと疲れたな」と感じた時に、ふとチョコレートを食べたくなるのは、そんな効果を身体が知っているからかもしれませんね。

(出展:チョコレート・ココア健康講座 | 日本チョコレート・ココア協会みんなの健康チョコライフ|株式会社 明治

クーベルチュールチョコレートと市販の板チョコ、どう違うの?

クーベルチュールチョコレート
市販の板チョコとクーベルチュール・チョコレートの違いは、カカオの比率
市販の板チョコは、そのままお菓子として食べやすく、また流通しやすくするために、カカオバター以外の油脂や香料など様々な配合がされています。その分、カカオそのものの味わいは弱まり、カカオ分も低いものが多いのです。
一方、製菓用チョコレートの中でもクーベルチュール・チョコレートは「カカオ分が35%以上かつ、カカオバターが31%以上含まれており、カカオバター以外の代用油脂は5%まで」という厳しい国際規格をクリアしたチョコレート。カカオが占める割合がとても高いため、カカオ本来の味を楽しめ、なめらかで美しいツヤのあるチョコレート菓子に仕上がるのです。
チョコレートのおいしさを堪能するなら

定番レシピ別チョコレート選び方ガイド

定番スイーツ別チョコレート選び方ガイド
チョコレートスイーツを作りたいけれど、どんなチョコレートを選べばよいの?そんな声にお応えして、定番人気のチョコレートレシピとチョコレート選びのポイントをご紹介します。

ガトーショコラ

ガトーショコラ
カカオ分60%前後のスイートチョコレートがおすすめ
シンプルだからこそチョコレートの味で差がつくのがガトーショコラ。風味がしっかりしているチョコレートを選びましょう。

VALRHONAスイートフェーブグアナラ200g 多くのパティシエに愛される、クーベルチュールスイートチョコレートの代名詞
VALRHONA
スイート エキストラビター

ガナッシュ(生チョコ・トリュフ)

生チョコ
カカオ分30〜40%前後のミルクチョコレートがおすすめ
チョコレートそのものを楽しむ生チョコは、口溶けのよさがとても大事。そのまま食べてもおいしく、口当たりがなめらかなものを選ぶとよいでしょう。

VALRHONAミルクフェーブジヴァララクテ200g カカオの風味を生かした奥深い味わいと、天然バニラを強く感じる香り高いチョコレート
VALRHONA
ミルクフェーブジヴァララクテ

チョコバー

チョコバー
そのままでおいしいフレーバーチョコレートがおすすめ
ライスパフやナッツなどと合わせるチョコバーには、キャラメル風味がおいしいフレーバーチョコレートがおすすめです。ほかにも、酸味が控えめで甘みのあるタイプがよく合います。

VALRHONA(ヴァローナ)ブロンド ドゥルセ200g まるで塩キャラメルのような、ブロンド色が美しい滑らかなチョコレート
VALRHONA
ブロンド ドゥルセ
もっと気軽に毎日チョコレートを食べるなら

お手軽チョコレートパン&スイーツレシピ

お手軽チョコレートパン&スイーツレシピ
もっと気軽に毎日のパンやおやつにチョコレート楽しみたい!そんな方におすすめの、ミックス粉やお手軽素材で作れる、簡単なのにおいしい人気チョコレートレシピをご紹介します。
味見のはずが、ついつい食べ過ぎちゃう!?

そのまま食べてもおいしい!製菓用チョコレート

そのまま食べてもおいしい!製菓用チョコレート
「スイーツやパンを作るために買ったのに、味見したら止まらなくなってしまった…!」そんな口コミ多数の、そのままでもおいしい製菓用チョコレートをご紹介します。