スポンジ生地作りで卵と砂糖を湯せんにかけるのはどうしてですか?

材料を混ざりやすくするため

理由はふたつ。ひとつは卵の泡立ちをよくするため、もうひとつは材料を混ざりやすくするためです。湯せんの温度は人肌程度が適温です。