デコレーションに使う生クリームのかたさがわからない

まずは六分立てからスタート

生クリームはパレットナイフでさわるだけでもどんどん泡立てがすすんでしまいます。デコレーション用の生クリームは最初はゆるめの六分立てにして、半分を別のボウルにとりわけておきます。半分を七分立てにして下地とサンド用に、残りを七分立てにして側面を、その残りを八分立てにして絞りに使いましょう。

動画でチェック