コルネを汚さずアイシングを入れる方法を教えて

スプーンを使って

スプーンなどを使って、コルネのまわりを汚さないようにアイシングを中に入れていきます。

左右から折り込み、ゆるみがなくなるまで巻いて、空気が入らないようにテープで留めましょう。

動画でチェック