オイルコーティングされているフルーツの処理の仕方を教えて

熱湯でオイルオフ

オイルコーティングされたままだと、フルーツにお酒がしみこみにくく、お酒の表面に油脂が浮いてしまい、きれいな仕上がりになりません。

フルーツをざるにあけ、熱湯をそっと回しかけてコーティングを落とし、キッチンペーパーなどでよく水気をふき取ってから漬け込みましょう。

熱湯を回しかけてキッチンペーパーなどでよく水気をふき取る