メレンゲの上手な立て方を教えて

ポイントその1:卵白はしっかり冷やす

卵白は、泡立てる直前まで冷蔵庫でしっかり冷やしておきましょう。泡立ちやすいのはあたたかい卵白ですが、その状態を長時間保つことはできません。

ポイントその2:状態を見極めながら泡立てる

はじめに砂糖を一気に加えると、メレンゲが重くなり泡立てにくくなります。ただし、ハンドミキサーを使う場合、分割して加えている間に立てすぎてしまう場合もありますので、状態を注意して見極めながら泡立てましょう。

ポイントその3:レシピに適した固さで仕上げる

シフォンケーキ:ホイッパーですくうと、柔らかい”ツノ”がふんわりと曲がるぐらいが適しています。

マカロン、ダックワーズなど:ホイッパーですくうと、硬い”ツノ”がピンと立つぐらいが適しています。

 

詳しくは「シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ」をご覧ください。