チョコペンで書くとき、太くなったり途切れたり…。きれいに書くコツは?

湯せんでよく溶かしておきましょう

チョコペンできれいに書くコツは、湯せんでよく溶かしておくこと。

時間がかかるときはマグカップやコップに湯せんを用意しておき、固まってきたなと感じたら、その都度湯せんしましょう。

書くときにはゆっくり時間をかけずに、一筆書きのように流れるように一気に書く方が、太くなったり細くなったりしにくくきれいに書けます。