グラニュー糖や粉糖は上白糖となにが違うの?代用できる?

レシピどおりには仕上がらないため、おすすめしません

グラニュー糖や粉糖を上白糖で代用しても失敗はしませんが、味わいも食感もレシピどおりには仕上がらないため、おすすめしません。
それぞれの特徴を知り、適した種類の糖を使いましょう。

グラニュー糖
上白糖を精製したもので、上白糖より粒子が細かいので溶けやすくダマになりにくく、さらにクセのない甘みのが特徴です。クッキーならザックリと歯ごたえのある食感に焼きあがります。
粉糖
グラニュー糖を細かく粉状にしたもので、非常に溶けやすいのが特徴です。クッキーならきめが細かく、ほろりと崩れるようなサクサク感に仕上がります。また、ガトーショコラなどのケーキのデコレーションにも使えるのは、パウダー状の粉糖だけです。
上白糖
コクのある強い甘みが特徴で、保湿性があるためしっとりと焼きあがるため、カステラや和菓子に向いています。焼き色がつきやすいため、クッキーに使う場合は焦げないよう注意が必要です。