ベーグルをゆでる理由は?コツや温度が知りたい

べーグル独特のもっちりした食感にするため

ケトリングという焼く前に一度ゆでる工程を入れることでベーグルの独特の食感が生まれます。

グラグラと沸騰したお湯はNG!

グラグラとお湯が沸いたら一度火を弱めて85〜95℃くらいの湯の表面が静かに揺れるくらいの温度でゆでていきます。

ケトリング沸騰しすぎ

・沸騰しすぎ

ケトリングちょうど良い温度

・ちょうど良い温度

ゆで時間

ベーグルの表面を下にして入れ、30秒ほどたったらひっくり返して30秒ほどゆでてからレードルですくいあげて天板に移動します。

すくいあげて天板に移動

動画でチェック