2014年8月25日

都内にいながら旅気分を満喫

8-2

夏休み後半、こちらも連続しての休暇ではなくダラダラと、途切れてなので温泉地とかではなく「東京おこもり」に。

まずは東京駅から出発・・・って、どこかに向かうのではなく東京駅にて待ち合わせという意味で。今年は八重洲側がキレイになりましたが、丸の内側の古い東京駅の外観が好き。都内にいながら旅にでる気分になれます。

日本橋にあるマンダリンオリエンタルのスパにて。
渓谷沿いなどの温泉も好きだけど、高いところで湯につかるのは、私にとっては川の音や木の葉の音を聞きながらの入浴と同等のリラックス感が(高所恐怖症の人だと反対の作用だけどね)。

お肌をピカピカにしたところで、ホテル内の中華へ。
ラーメンに見えますが豆腐の細切りと貝柱のスープ。マンダリンオリエンタルやシャングリラ、ペニンシュラなどオリエンタル色強めのホテルを選べば、都内にいながらアジア圏へショートトリップ体験が。

そうそう、今、日本橋という場所も注目されていますね。人が少なくて快適。
視点をかえて都心で休日を過ごすのも良いものですよ。
他の案で言えば、東京以外から休みを利用して遊びにきた友人などには東京の「今、話題の場所」に案内とかどう?

例えば、虎ノ門ヒルズの隣のアンダーズ東京などがオススメ。ここはオープンしたばかりというのもあって、連日新作コスメの発表会に使われています。 私はというと、日参状態の場所でお休み気分にはなれませんが(笑)

虎ノ門は銀座からそう遠くないので、ここに宿をとって銀座案内というのもいいですね。
都心だと、そのホテル内でご飯を食べたくても、外に出ると老舗が。私は虎ノ門ヒルズや、アンダーズ東京で仕事があると、帰りはついつい老舗のお蕎麦屋さんに寄ってしまいます。
さて暑いのものあと少し。夏バテしないよう、乗り切りますよ!