2015年3月31日

素材にこだわるお菓子

00

身体に負担のかからない和菓子を創作している友人の
試作、試食会にいってきました。

まだ購入できる体制は整ってないので、
先の楽しみになりますが彼女の和菓子のブランド名は「巡」。
覚えておいてくださいね。人気がでそうです。

04

彼女は、自身の和菓子好きとマクロビオティックを勉強していた経験上、
両方の良い面を融合させて、カラダの中の巡りを阻害することなく楽しめる
独創的な和菓子を作られています。

例えば、砂糖の代わりにココナッツシュガーを使用など。
あと素材はできるだけオーガニックにこだわりと・・・
原価、いくらになっているの?と心配になるほど。
苦労も多そうですが、私も渡す相手の食への拘りを考慮して
お菓子を作るのが好きなので、応援しちゃいます。

01

体調を意識している中、現在こっている素材は断然、ココナッツオイル。
メディアでも頻繁に取り上げられているので、品切れ店、続出ですね。

もちろん、私も大好き!でバター代わりに使ったりも。
ただ、ココナッツオイルは夏以外は固まっているので、
今の時期はまだ湯煎して液体にする必要性があります。

固形から液体では容量が変わるので、
知り合いのココナッツオイルの代理店のレシピ担当の人にきいてみたら、
「オイル大さじ1=12g」と覚えておくといいとのこと。
これを教えてもらってから、だいぶ楽になりましたよ。

02

米粉との相性もいいですね。ココナッツの甘い香りが引き立ちます。
さらにココナッツ独自の風味を引き立たせたい時は、
フレークを軽くローストして混ぜ込むといいですよ。

私は以前はそのまま使用していましたが、
今は、ココナッツ風味を強調したく一旦ローストして混ぜ込むように。
ココナッツオイルのお話は、まだ熱が覚めないので、引き続き・・・

03

桜の季節。花見はいかれましたか?
今年は花見の計画がないので、先日オープンして話題のアマン東京にて。
お茶の時間だけでしたが、癒やされました。