2015年4月14日

必ず手作り「甘酢漬け」

蕪の甘酢漬け

この時期から作り出すのは「甘酢漬け」。
市販の味が苦手なので必ずこれは手作りに。
好きなのは、蕪や茗荷、新しょうがなど。
セロリやパプリカを漬けるとピクルス風になります。

今の時期はまだぎりぎり楽しめる「蕪」が多いかな?

レシピは簡単。酢1カップに対して、水は半分の量。
砂糖100g(ちなみに私は甜菜糖を使用しているので100gでも甘みが弱め)。
塩小さじ2。
この比率で、鍋に入れ火にかけ、砂糖をとかしていき、
煮立ったら弱火にして5分位煮て冷まします。

瓶に入れ替え、野菜を漬けるだけ。
一回に500mlくらい、まとめて作っておきます。
ドレッシングにも活用できるのですよ。
少量とりわけ好きなオイルと適量の塩コショウ、好みでスパイスを混ぜるだけ。
甘酢があると、あっという間に完成します。

オクラと納豆のカレー

そして、前から好きな食材だけど意外な食べ方で、
今凝っているのが「納豆」。
某和食屋さんで食べて以来、惚れ込んでいる組み合わせ。
かなり緩いスープ系のカレーに、オクラと納豆投入。
納豆の癖が消え・・というか、カレーのスパイスと不思議なハーモニーが。
小粒の納豆があいますよ♡

話題のチアシードドリンク

既成品ではオメガ3が豊富で美容向けスーパーフードと話題の「チアシード」。
中でも外出先で手軽に栄養補給できるチアスクイーズがお気に入り。
一度「チアシード」で検索してみてください。 なんというか、ゼラチン質に包まれた胡麻みたいな画像がど〜と出てくるから。

ちなみに私のオススメのメーカーのものは、
保水しプルプルになったチアシードと、
それぞれの味のジュースの組み合わせで味は4種類。
膨れる粒なので栄養価が高く、
満腹感が得られるのでダイエッターにも人気です。