2017年7月6日

「実験おやつ」ワークショップを2017年8月に自由が丘本店にて開催

jikkenoyatsu

クオカは2016年9月の自由が丘本店リニューアル以降、実店舗において「お菓子作りの楽しさを伝える」ワークショップを多数開催し、たいへんご好評をいただいています。

 きたる2017年の夏休みに向けて、自由が丘本店では「実験おやつ」と題したワークショップをご用意。夏休みの自由研究や親子での思い出作りを後押しするワークショップを、2017年8月2日(水)より週替りで展開してまいります。また、期間中はご自宅でじっくり実験おやつを試せる限定セットも販売予定。実店舗で、ご自宅で、親子でふれあうきっかけとして活用いただけると幸いです。

「実験おやつ」ワークショップとは?

ラムネやグミといった子どもたちに親しいおやつがどのように作られているのか、化学的な反応によって作られるお菓子のひみつを、実際の体験を通して知っていただく体験イベントです。お菓子ごとに、実験的な要素を書き込めるレシピシートもご用意。体験後の「そうだったのか!」「わかった!」が得られるような仕組みを設けています。

場所:クオカショップ自由が丘
日程:2017年8月2日(水)〜8月27日(日)
時間:12:00〜 / 13:00〜 / 14:00〜 / 15:00〜 / 16:00〜(各回60分)
料金:各500円(税込)
定員:各回6名さま(ご予約優先 / ご予約電話番号 03-5731-6200)
*年齢制限はございませんが、小さなお子さまは保護者の方と一緒にご参加ください。

またワークショップに開催いただけない方へ向けて、実験おやつセットを自由が丘店限定で発売予定です。

「実験おやつ」ワークショップ概要(PDF)