2011年9月7日

秋の夜長に甘酒を。

oikawa.jpgみなさまこんにちは。販売計画購買課の及川です。

涼しくなってくると、ふつふつと手作り気分が高まってきますよね!
そんな中、最近の発酵食品ブームにまんまと乗っかった私。特に甘酒づくりに、たいへん、はまっております。

先週末も台風の影響でいつ雨が降るか分からないし、
ちょうどストックが切れてしまったし、と、甘酒を仕込むことにしました。

作り方はいたってシンプル!

1、おかゆ状態に米を炊く(残りご飯に水分を足したものでもOK)
2、60度程度にさまして麹をいれる(マルクラ玄米こうじを使いました)
3、保温して8時間~10時間おいておく

保温は、炊飯ジャーを使う方法がメジャーなようですが、鍋でお米を炊くようになってからというもの、ジャーを捨ててしまった私はサーモスの保存瓶で。最初に入れたときは58度位でも7時間位たつと50度位まで下がってしまうので一度温めてから再度保温。
ほぼ毎日、朝か夜に食べて(呑んで?)いるので、いろいろと調子も良くなってきたような気がします。何やら私の身体には、ヨーグルト菌より麹菌のほうが相性がいいみたいです♪

皆様も秋の夜長に、こんな保存食(?)はいかがでしょうか。

及川