2013年7月8日

自由が丘の新名所。

cath.jpeg
皆さまこんにちは。経理チームの大鳥です。

先日、自由が丘ショップのすぐ近くに小花や薔薇、野苺などのモチーフで有名なイギリスのホームプロダクトショップ&カフェがオープンしました。
外国のような外観、店内にはお馴染みのモチーフのかわいらしい雑貨が並び、ウィンドウ越しにそのブランドの世界観が伝わってきます。
美味しいモノが好き、ソフィア・コッポラ監督の映画『マリー・アントワネット』の世界のような、ふわふわとした可愛いモノはもっと大好き!そんな私には誘惑の多い通り道となりました。

こちらのカフェは、テイクアウトのみのスタンディング・カフェ。イートイン・スペースはありません。
カフェと聞いて、このショップのクラシカル・ポップに仕上げたテーブルウェアやティーセットでお茶を楽しめるのかもと、少し期待していたのですが…。でも、お天気の良い日にこちらの店舗限定というソフトクリームをテイクアウトして、すぐそばの緑道の木陰のベンチで、のんびり過ごすのもいいかもしれません。

そんなことを目論んで、天気がよくなるのを待っていたのですが、梅雨が明けると連日の猛暑日!遊歩道で…なんて言っていられないスピードでソフトクリームも私自身も溶けるほどの陽気。ついに根負けして、先日、会社帰りに朝食用のミニスコーンのみテイクアウトしました。

翌日の朝は、お気に入りのプレートにクロテッドクリームストロベリー・コンポートを添えて…美味しいモノをいただく時には、それを彩る食器にもこだわりたいですもの。
プチリッチな気分で迎えた朝は、髪型もばっちり決まって、出勤する足取りもちょっと軽やか。私ったら単純だな(笑)。
経理チーム 大鳥