2013年12月25日

ショップのクリスマスの現実

12月25日。みなさんのご家庭ではきっと楽しいクリスマスをお迎えになっていることでしょう。


ショップスタッフにとって12月25日と言えば… ちょっぴりさみしいディスプレイ変えの日です。

8時の閉店後、ツリーを撤収、店内を飾ったリースや赤いミニブーツに「また来年。」とあいさつをして箱詰めします。次の特集展開のディスプレイを設置。

そしてそんな作業の合間に、シャンメリーでちょこっと乾杯を♪ お裾分けしていただいたお芋と、週末イベントの練習でスタッフさんが作ってくれたガレットデロワ。お腹も満足、 ちゃんとクリスマスができました♡

みなさんも楽しい時間を過ごされたことと思います。 
ですぐお正月が来て、エピファニーがあって、バレンタインとクオカスタッフにとっては2月14日まで息つくヒマもない忙しい日々になります。

みなさま、良いお年を。