2014年3月20日

職人魂に触れた

先日、すばらしい焼き型を作ってくださっている千代田金属さんを訪問してきました。
久々にお会いできた職人の中村さんもお元気そうで一安心。

大人気のCHIYODA型、実は沢山の「手」を経てでき上がる、まさに「手作り」の商品なのです。
中村さんは、個型部分を作る凄腕の職人さん。難しい曲線や深さの型も、中村さんが機械を操作すると魔法のようにどんどんでき上がっていきます。

「cuocaさんのやつは業務用よりも一個一個にとくべつ気を遣うよ。お客さんにとったら一個一個だからね。」と作業中の中村さん。

生産者の皆さんが声を揃えてそう言ってくださる事に感謝です。cuoca×CHIYODAの発売開始から早5年。改めて身の引き締まる思いでした。

商品開発チーム松本