2014年4月18日

Love Musical!

先週「ラブネバーダイ」というミュージカルを観に母と日生劇場へ行ってまいりました。

前日、主演の鹿賀丈史が体調不良で休演しておりましたが、鹿賀さんご出演でした!

体調が悪いなんて考えられない、指先までこまやかなパフォーマンスで、毎度のことながらその色香に惚れぼれ。
Wキャストの市村正親さんの良い意味で変態っぽいファントムも好評ですが、わたしは鹿賀さんのせつないファントムを観られて良かったです。

ストーリーともかく・・・キャストの熱演と、評判以上に夢見る舞台美術で、あっという間の2時間半でした。

舞台の上の役者の魂は、生きているときしか受け取れない。
映像や録音でいつでも見られるのは便利だけど、
そういうことじゃない、やっぱり舞台は生ものなんだ、とあらためて思った、日比谷の夜でした。

GRチーム萩原