2014年4月19日

久々ガレット食べた!

ひさーしぶりにガレット食べに行きました!

このそば粉のガレットってやつが私は本当に好きなんです。
表面やハシのパリパリパリ!感と中のもっちり感。噛みしめると立ち上ってくるそばの深みのある香りと、組み合わせる食材(今回はハムとアーティチョークとチーズ)とのたまらんハーモニー。お約束の卵と融合したときのときめき!

私がはじめてガレットに出会ったのは学生時代に研修先のブルターニュでした。私はロリアンという港町で研修していたんですが、休日に一番近くのヴァンヌという街(といっても電車じゃないと行けないくらい)で研修していた同級生を訪ねていったときのこと。その同級生の研修先で下働きをしていたおじさんが「いいもん食べさ せてやんよ。」って連れてってくれたのがいわゆるガレット(クレープ)屋さんだったです。

製菓学校や調理師学校で教えてくれるメニューとは違う、でも衝撃のおいしさ!に文字通り小躍りしながら食べたのが忘れられません。

低い天井が地下室のようで、妖精が住んでいそうなこぢんまりとしたお店。かわいい陶器のポットに入ったシードル、ガレットの焼ける良い匂い。童話の中に飛び込んだみたいな体験でした〜。

商品開発チーム三谷