2014年7月2日

入手困難な所以がわかります

yamanakashikki.jpg

子ども専用の山中漆器、和える(aeru)を3ヶ月待ってやっと手に入れました。4月の娘の誕生日からはすでに2ヶ月経過してますが、使ってみてこれが3ヶ月から半年待ちと言われる所以がわかった気がします。

子どもが上手にすくえるように計算されたみぞ、軽さ、美しさ。今までにはなかったベビー食器です。

今までプラスチックやメラミンを割れないからという理由だけで使ってきましたが、ご飯が美味しそうには見えないものや、キャラクターのインパクトがありすぎて、料理そのものに目がいかないため、正直好きにはなれませんでした。


ベビー食器はかわいいだけ、割れないというだけで使い勝手が悪いものが多すぎる気がします。

それに比べこちらは、なかなか良いお買い物でした。

来月には目黒に初の店舗ができるらしく、さらなる人気店になるのではと思います。

オンラインではまだ待つかもしれませんが、出産祝にオススメです!


ECチーム佐藤