2014年12月23日

もはや芸術とも言えるおいしさと美しさ

優雅なビュッシュ・ド・ノエル

ひとあしお先に、メリークリスマス!

今年もエコール・ヴァローナの境シェフから、
VALRHONAのショコラをふんだんに使用した
素晴らしいビュッシュ・ド・ノエルをお届けいただきました。

 ドミニカ共和国産カカオ豆のミルクチョコレート、
バイベ・ラクテ」のムースが主体のビュッシュは、
もはや芸術とも言えるおいしさと美しさ。
フォークを入れると、中からピンクグレープフルーツのコンフィとプラリネが…!

ビュッシュ・ド・ノエルの優雅な曲線美とテクスチャー!

ご覧ください、この優雅な曲線美とテクスチャー。

 

first_xmas04

first_xmas06

「写真撮りたい!」「食べるのがもったいない!」なんて言いつつ、
出勤していたスタッフが我も我もと群がって、あっと言う間に完食。

昨年いただいた「ドゥルセ(ショートブレッドのような味わいが特徴の、
ミルクでもホワイトでもない新しいチョコレート)」のビュッシュのインパクトも
忘れられないけれど、今年もまた夢のようなおいしさでした。

スタッフ一同、とろけるような時間を過ごさせていただきました。
境シェフ、ありがとうございました!

エコール・ヴァローナ境シェフのデモンストレーションは
2015年2月にクオカスタジオのレッスンで開催予定です。
予約受付がまもなく公開となりますので、どうぞ楽しみにお待ちください。

開発チーム 三谷