2014年12月1日

君は何故に「茶」なのか?

yuzu-tea2

高知のゆずが安く手に入ったので柚子茶を作りました!
細く切って同量の砂糖にまぶすだけという簡単さ。
一週間常温で漬けるだけです。

種以外余すところなく使えるというのもまた良いところ。

yuzu-tea1

出来上がったものをお湯割り、炭酸わり、紅茶に入れて飲みましたが
市販のものに比べて甘さ控えめ、酸味も少しあって、
自作の方がはるかにおいしかったです。
これはもう激甘な市販のは買えないかもしれません。オススメですー。
(一週間常温で漬けた後は冷蔵庫で保存してくださいね)

それにしてもなぜ茶が入っていないのに「柚子茶」というのか
以前から不思議に思っていたので少し調べてみました。

皆さんもご存知の通り柚子茶は韓国発のものですが、
儒教を重んじ仏教を排除する政策が韓国で広まった時代に、
以前からすでに広まっていたいわゆる茶樹の茶を飲まなくなり、
その替わりに、
果物や漢方を使ったものが、
韓国伝統茶として発展したそうです。
それで、この子にも立派な「茶」の名がついていたのですね〜。
何気に不思議に思った裏には、ちゃんと歴史がありました。

ECチーム 佐藤