2015年3月26日

おはぎvsタルト おもいのはどっち?

おはぎとタルト

お砂糖もりもり!バターたっぷり!のお菓子は
ぜったいにおいしい。
気になりつつも、ついつい食べてしまう。
何が気になるかといえばやはりカロリーでしょうか。

そこで、
和菓子の庶民派代表「おはぎ」と
洋菓子の人気者代表「タルト」を
どちらが”おもい”か、量ってみました。

しかし!量るといってもカロリーではありません。

21_21 DESIGN SIGHT「単位展 」

やってきたのは、東京の六本木にあるデザイン施設
21_21 DESIGN SIGHT」(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)。
2月20日から開催している「単位展 」の会場です。

単位展会場風景

この企画展は、長さや重さ、時間や概念といった、
さまざまなモノやコトの単位をテーマとした展覧会で、
会場には、単位を楽しく面白く体験できる、
いろいろな見せ方がところ狭しと展開されています。

その中で、「おはぎ」と「タルト」を量ったのは、
こちら。

文字の面積比から重さを計測

何のことかさっぱりかと思いますので、、補足します。

これは「 ゛(濁音)」を1.00gと仮定して、
それぞれの文字の面積比から重さを計測している50音の表です。
つまり、文字を重さに換算し「ことば」の重さを知れる、
というもの。

仕事と家庭

こういうことですね。

「しごと」と「かてい」では、「かてい」のほうが”重い”。

“重さ”を、本来とは異なるアプローチで量ることで、
概念の多面性を再認識してみよう、という展示。
面白いですね。

見ている人が何かを量るには、
50音表の横にあるタッチパネルに量りたい言葉を入力することで、
結果がモニターに写し出される仕組み。

重さを量る

実際に「おはぎ」と「たると」を入力すると、
上から文字が落ちてきて、、、

おはぎが重い

このような結果に。
「おはぎ」に軍配が上がりました。

この展示エリアですが、人が結構並んでいて、
モニターに表示される文字も周りの人に丸見えですので
わりと恥ずかしい&勇気がいります。

「きょう」と「あした」
「きみ」と「ぼく」
「かね」と「あい」

みなさんは何を量って比べてみたいですか?

この「単位展」は、5月31日まで開催されていますので、
量ってみたい気になる言葉がある方は、ぜひ。

ECチーム 粟倉


タイトル:
企画展「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」
会期:
2015年2月20日(金) – 2015年5月31日(日)
休館日:
火曜日(5月5日は開館)
開館時間:
11:00 – 20:00(入場は19:30まで)※4月1日(水)〜 5月31日(日)は10:00 – 20:00
入場料:
一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料
場所:
21_21 DESIGN SIGHT」東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内 MAP