2016年9月18日

ミニマフィン型で作る おもてなしレシピ

omotenashi00

すっかり涼しくなり、おうち時間がますます楽しい季節ですね。
そんな今の時期の団らんや、ちょっとした来客の際におすすめなのが、
ミニマフィン型を使った簡単パーティーレシピ。
かわいいサイズで一度にたくさん作れるので、おもてなし料理に取り入れてみてくださいね。

まずは餃子の皮でキッシュ風!
野菜やハムなどの具材を小さめにカットして炒め、
餃子の皮を敷いたミニマフィン型にのせていきます。
そこに、卵、牛乳、生クリームで作ったアパレイユを流し込んで
190℃のオーブンで20〜25分焼けば完成。
小さいけれど、しっかりとした食べごたえなので、
みんなでわいわいつまむのにピッタリです!

okazu01

お次はジャーマンパンケーキ。
混ぜるだけのパンケーキも、ポテトパウダーを使えばいつもと違った雰囲気に。
生地は、ポテトパウダーとホットケーキミックス各100gに牛乳200mlを混ぜるだけ。
ミニマフィン型に流し込んで180℃のオーブンで10〜15分焼けばできあがり!

ドイツではリンゴのソテーやソースと合わせるようですが、
クロテッドクリームやリコッタチーズ、メープルシロップなどと合わせても◎

okazu02

1台で12個のマフィンが焼けるミニマフィン型。
温度と焼き時間の制限はありますが、数種類のものをいっぺんに焼けば時短にも。
そんな「もう1品!」レシピとして作りたいのが、ベーコンエッグ。
型の内側にくるりとベーコンを沿わせ、うずらの卵を流し込んで焼くだけ。
小さめなので、お子さまの朝食にも良いかもしれませんね。

いろいろ作れるミニマフィン型、お料理にも使わない手はなさそうです!
ぜひお菓子以外にも活用してみてくださいね。