2016年9月19日

ミニマフィン型で作るプチタルトタタン

tarttatan00

キャラメリゼされたりんごの色合いが美しいシックな焼き菓子を、コロンとしたミニサイズにアレンジしてみませんか?今日は、ミニマフィン型で作るひとくちタルトタタンのレシピをご紹介します。

*材料(ミニマフィン型1枚分)

◆パイ生地
BELLAMYS冷凍パイシート・・・1枚
・打ち粉(強力粉)・・・適宜
◆りんごのフィリング用
りんご・・・2個(正味400gくらい)
カソナード・・・20g
発酵無塩バター(なければ普通の無塩バター)・・・10g
レモン汁(お好みに合わせて調節して下さい)・・・大さじ1
◆型塗り用
・無塩バター・・・適量
カソナード・・・20g
プリンカラメルクラッシュ・・・8袋

*道具

*準備

  • 型塗り用の無塩バターは室温に戻し、型の内側に薄くぬっておく。
    冷蔵庫に10分程入れて冷やしてからカソナード20gを底と側面全面にまぶし、底にプリンカラメルクラッシュを敷き詰める。
  • 冷凍パイシートは解凍しておく。

*作り方 

  • りんごのフィリングを作る。りんごの皮をむき芯を取り除いたら、12等分にくし切りにする。フライパンにバターをいれて中火で加熱して溶かし、りんごを並べる。上からカソナードをふりかけ、全体がくたっとなるまで煮る。

  • 全体がくたっとやわらかくなったらレモン汁を加えて、軽く混ぜる。火を強めて軽く煮詰めたら火を止める。バットに広げて冷ます。

  • 解凍したパイシートに打ち粉をして、3mmほどの厚さになるまで薄く伸ばす。生地全体にフォークで貫通するまで穴を開ける。そのまま冷蔵庫に入れて生地を30分ほど休ませる。

  • オーブンを200℃に予熱する。

  • 準備しておいたマフィン型に冷ましておいたりんごのフィリングを敷きこむ。パイシートを丸型で12枚抜き、型に詰めたりんごの上にかぶせて、軽く上から押して密着させる。

  • 予熱したオーブンで7分程度焼き、パイ生地が浮いてきたら焼き色がつく前にパレットナイフなどで上から軽く押さえる。さらに10分ほど加熱し、パイ生地にこんがり焼き色がついたら完成!

※焼きあがってすぐは崩れやすいので、よく冷やしてから型からはずします。うまく外れない場合は、型の底面をよく温めるときれいに型から外れます。

tarttatan01

一口サイズのタルトタタンは、食後のデザートやちょっとしたおやつにもぴったりです。りんごの必要量は、りんごの品種や水分によっても前後するので、少し大目にソテーしておいて、あまった分をアイスやトーストに添えるのもおすすめですよ。しっかりとカラメルの染み込んだりんごはとっても贅沢な味わい。ぜひ一度挑戦してみてくださいね!