2016年11月25日

子どもの頃の憧れ!パリパリチョコのアイスケーキ

パリパリチョコのアイスケーキ

「冬でもアイスを食べたい!」と思う人の割合って、90%以上らしいですね。
そういう私もそんな「冬アイス派」のひとりです。

子どもの頃に、誕生日パーティーやクリスマスなどイベントごとがあると
決まって「アレが食べたい~」とねだって買ってもらっていた憧れのアイスがあります。

カップアイスとは一線を画した、ケーキのような豪華さ!
アイスクリームとチョコがきれいなウェーブ状の層になっていて スプーンを入れるとパリッパリッとチョコが割れて、くちどけのよいアイスとの食感が絶妙なあのアイスです。
名前もなんだか、高そうで上品な響きの・・・これ、伝わっていますでしょうか?

憧れアイスを作ってみよう!

そんな子どもの頃の憧れアイスをおうちで作りたい!ということでアイスミックスと、アイスにかけるとパリッと固まるシェルトッピングチョコレートを使って作ってみました。

parishocoice_01

今回はチョコレートと一緒に食べるので甘くなりすぎないように、卵黄と牛乳のさっぱりしつつも濃厚な味わいになる配合で作りました。アイスミックス100gの分量です。
その他、ココアパウダーさらにチョコクランチ、チョコチップクッキーを用意して、さくさく食感をプラスします。

アイス、チョコ、アイス・・・でパリパリの層に

parishocoice_0203

アイスミックスをとろみが出るまで混ぜて、2つに分け片方にはココアパウダーを加えてチョコ味に。ラップをしいたパウンド型にできあがったアイスミックスを流して、冷凍庫へIN。
アイスが固まったら、シェルトッピングチョコレートを流す・・・を繰り返すこと3回。最後に砕いたチョコチップクッキーを敷き詰めて固めます。
うまくチョコレートの層ができていることを祈りつつ・・・しっかり固まるのを待ちます。仕上げに上にシェルトッピングチョコレートをかけてチョコクランチローストアーモンドを飾ればできあがり!

パーティーにぴったりの豪華な仕上がり

parishocoice_04/>

どうでしょうか、雰囲気はあのアイスに似ているのでは?
食べてみると・・・チョコの層がパリッと割れてなかなかいい感じです!
そうそう、ナイフを熱湯で温めてから切ると、チョコの層が割れずにきれいにカットできますよ。
オーナメントやヒイラギを飾ってデコレーションをクリスマスバージョンにすれば、 パーティーのデザートにもぴったりです。 ぜひ、手作りアイスケーキにチャレンジしてみてくださいね。