2016年11月16日

きらめきステンドグラスクッキーの作り方

stained-glass00

SNSで大人気のステンドグラスクッキー。クッキー生地をくりぬいた部分に飴を敷き詰めて焼き上げるというシンプルなレシピですが、今日は失敗知らずのとっておきの作り方をご紹介します。

作り方はとっても簡単

ƒvƒŠƒ“ƒg

いつもの型抜きクッキーのレシピのほかに用意するのは、水で溶いた着色料と、パラチニットという飴細工用の砂糖。まずは、水で溶いた着色料でパラチニットに色をつけておきます。

型抜きして伸ばしたクッキー生地に、色をつけたパラチニットを敷き詰めて・・・。焼きあがるときらきら輝くステンドグラスクッキーの完成です!
光にかざすとまるで本物のステンドグラスのようなきらめきにうっとりしてしまいますね。

どうしてパラチニットを使うの?

stained-glass04

パラチニットは普通の飴と違い高温になっても焦げにくい、べたつきにくいなどの特徴から、ステンドグラスクッキーにぴったりな砂糖なんです。また、最初から粒状なので、細かく砕く手間もありません。

「焦げてしまう」「べたつきが出る」「思った色が出なかった」「飴を砕くのが大変!」などのよくあるお悩みは、これで一挙に解決です。

アレンジも自由自在!

stained-glass06

ステンドグラスクッキーの上にさらにアイシングでデコレーションすると、今人気のスノードームクッキーも作れますよ。

普段のクッキーに一手間でかわいい、楽しい

実際にスタッフでステンドグラスクッキーに挑戦してみると、思った以上の盛り上がりでした!色のついたパラチニットを敷き詰めながら、焼き上がりがどうなるのか想像してわくわくしたり、焼き上がりに感動したり。とても楽しいひとときになりました。

今の季節は、クリスマスオーナメントとしてツリーやリースに飾るのもおすすめです。パラチニットで作る失敗知らずのステンドグラスクッキー。ぜひ一度試してみてくださいね!