2017年1月25日

【手作りキットレポート04】ママスタッフが作る!アレンジいろいろ「N.Y.チーズケーキバー」

チーズケーキバー_08

クオカの手作りキットの中でも、人気で定番化しつつあるのがこの「N.Y.チーズケーキバー」。このキットを選んだ理由は・・・なんといっても、味が抜群においしいこと!

クリーミーなチーズケーキに、ボトムのチョコクッキークランチのほろ苦さが絶妙なアクセントになっていて、甘いものやチョコレートが苦手な男性にも好まれる鉄板の味。

ココア生地のマーブル模様もおしゃれ!適当にぐるぐるっとやっても、できあがるとなんだか様になって普通のチーズケーキを格上げしてくれています。
あとは、チーズが大好きな1歳8ヶ月の息子とパパに、息子にはまだチョコレートを食べさせていないので・・・このチーズケーキをママからの「はじめてバレンタイン」に選びました。

 

チーズケーキバー
チーズケーキバー

今回は、この「N.Y.チーズケーキバー」の手作りキットを実際に作りながらわかった『コツ』と、『表面の模様』、『カット』、『デコレーション』、『ラッピング』でそれぞれ簡単にアレンジをしてみたので合わせてご紹介しますね!

【コツ1】クッキーのボトムをきれいにしくには・・・

チーズケーキバー01
チーズケーキバー02

まずは、チョコクッキークランチにバターを入れて混ぜたものを紙型にスプーンの背を使って敷き詰めていくのですが、スプーンにクランチがくっついてしまってうまくできない~!!!
・・・そこで、ラップを投入!
ラップごしにスプーンを使えばくっつく心配なし、きれいに平らにできました。ここでボトムを平らにならすのもできあがりの見た目がきれいになるポイントです。例えがアレですが、ローラーかけた後のアスファルトみたいな美しさ!

【コツ2】卵はコシをきって、少しずつ入れる・・・

チーズケーキバー03

次に、チーズケーキの生地作り、基本的にはどんどん材料を混ぜていくだけなので簡単ですが、クリームチーズに卵を加えるところにコツが!
卵はしっかりコシをきりましょう!ただ溶いただけだと・・・どろっと白身のかたまりが残ってしまいがち、かき混ぜたあとに箸などで白身を持ち上げてコシを切って卵をなめらかな状態にしておきましょう。
あと、卵を加えるときは少しずつ!私もやりがちなのですが・・・ボウルから直接入れるとドバッと入ってしまってなかなか生地と混ざらない・・・なんてことも。面倒くさがらずにスプーンを使って少しずつ入れるのが、分離せずになめらかな生地にするコツです。

【アレンジ1】表面の模様を変えてみよう

チーズケーキバー04
チーズケーキバー05

生地が完成したら、生地の一部を少しとってココアパウダーと牛乳をいれココア生地を作ります。このココア生地で作る模様をちょっとアレンジ!
ココア生地は少しゆるめなので絞り袋に入れています。こうすることで細かい模様も描きやすくなります。私はちょっと欲張って、いろいろ模様を描いてみました。まずはシンプルなドット柄、ドットを爪楊枝で上からなぞってハート柄に、そして最後は斜めのストライプにしました!

【コツ3】きれいにカットするには・・・

チーズケーキバー18
チーズケーキバー06

少し焼き色がこんがりしてしまいましたが・・・きれいに焼けました!きれいに焼けたら、やっぱりきれいにカットしたいですよね。
このチーズケーキは薄めなので比較的切りやすいのですが、ナイフは熱湯であたため、一回切るごとにふき取ってから切ると上手に切ることができます。のこぎりのように押し引きせずに、上からナイフの重みを使って引くようにカットしましょう。ケーキをきれいにカットするコツはお悩み解決ラボにも掲載されていますよ!

【アレンジ2】カットの仕方を変えてみよう

チーズケーキバー07

キットのお手本は、端を切り落としたあとに均等に10等分ですが・・・
せっかくなので、別のカットも試してみました。
ハートの模様をいかして大きめの「スクエア」
「スクエア」をさらに4等分にしてころころとした「キューブ」
真ん中のドット柄部分は「長めのスティック」
下のストライプは「長方形」
そして長方形を斜めに2等分して「三角形」
ちょっとカットを変えただけで、かなり個性が出ました!うん、これだけでもけっこうかわいいかも!

【アレンジ3】さらにかわいくデコレーション

チーズケーキバー08

このままでも十分ですが、チョコペンなどを使ってさらにかわいくデコレーションしてみました!
「スクエア」は、チョコペンとアラザンで猫ちゃんを
「キューブ」は、それぞれに「LOVE」の文字を描いてハートのスプリンクルをトッピング
「長めのスティック」は、半分にチョコがけしてナッツやレーズンをトッピング
「長方形」は、赤のチョコペンとアラザンでプレゼントボックス風に
「三角形」は、ケーキをイメージしてホワイトのチョコペンとアーモンドでおめかし

【アレンジ4】形をいかしてラッピング

チーズケーキバー09

せっかくなので、カットした形ごとにラッピングもアレンジしてみました!
「スクエア」は、クリスタルパックに入れて、レースペーパーと重ねて穴をあけ、リボンとタイで留めました
「キューブ」は、ワックスペーパーで包んで、ラフィアでくくって、ポイントに丸シール
「長めのスティック」は、クリスタルパックに入れて、半分だけワックスペーパーで包みました
「長方形」は、ワックスペーパーでキャンディ包みにして、両端をひもで結んでいます
「三角形」は、カップにレースペーパーをしいて、クリスタルパックに入れて、ひもで結んでいます

チーズケーキバー14
チーズケーキバー16
チーズケーキバー12
チーズケーキバー13
チーズケーキバー15
チーズケーキバー11

こどもも食べやすいサイズ感と味

チーズケーキバー17

チーズケーキバーをさっそくこどものおやつに!お皿にのせて「はい、どうぞ!」と出したら、手に持って、すぐにパクッ!「おいち~」と言ってくれたので、はじめてのチーズケーキは気に入ってもらえたみたいです。こどもでも食べやすいサイズ感とクリーミーな味もおすすめです。みなさまも、ぜひチーズケーキバー作ってみてくださいね。