2017年2月22日

【ねこのお菓子とパン】アイディア10選

neko_00

2月22日は「にゃん、にゃん、にゃん」の語呂合わせで「猫の日」。そこで今日は、クオカの猫好きの集まり「ねこ部」のスタッフが選ぶ猫のお菓子とパンのアイディア集をご紹介します。猫好きの方へのプレゼントなどの際にぜひ参考にしてみてくださいね!

お手軽派のマンディアン・こだわり派のアイシング

猫マンディアンとアイシングクッキー

平面的なデザインのマンディアンやアイシングクッキーは、猫スイーツはじめてさんでもイメージどおりに作りやすいのでおすすめです。
お手軽に作りたい方はマンディアン、イメージする猫を忠実に再現したい方はアイシングに挑戦してみてくださいね。

暮らしに猫をひそませるなら、パンがおすすめ

猫メロンパンとココアパン

日々の暮らしの中でも猫に思いをはせたいあなたには、メロンパンやココアパンなど手作りパンを猫アレンジしてみてはいかがでしょうか?チョコチップやチョコペンを使って、自分好みにアレンジしてみてくださいね!

トリュフやロリポップにも耳が必須

猫トリュフとロリポップ

小さな丸いお菓子をみつけたら、とりあえず耳をつけてみましょう。かわいい猫アレンジが出来上がるかもしれませんよ。猫モチーフのロリポップやトリュフは、食べるのがもったいなくなるかわいさです!

和菓子×猫なら間違いなし!

猫どらやきとねりきり

今人気のお絵かきパンケーキの作り方を参考に、どらやきににくきゅうを。パンケーキの生地よりも焼き目がつくのが早いので、焼き時間に注意して挑戦してみてくださいね。
ころんとした猫のねりきりは、なんだかほっこりするかわいさです。クオカのレンジで作るねりきりレシピはこねやすい固さにしあがるので、始めて作る方にもおすすめです。

クッキーならアレンジいろいろ

猫クッキーとラングドシャ

アイスボックスクッキーで作るにくきゅうクッキーは、たくさん作れば作るほどきゅんとくるかわいさに。ねこ部のスタッフは「ねこの舌」という意味を持つラングドシャ生地で作ったさまざまな猫アレンジを楽しんでいます。

猫アレンジにするだけで、なんだかうきうき

いつものレシピが猫のアレンジになるだけで、なんだか心が躍るデザインに。クオカではいつものレシピで猫アレンジを楽しめる焼きごてや抜き型なども販売中です。猫アイテムの詳細ページをぜひチェックしてみてくださいね!

みなさんもぜひ、かわいい猫アレンジのお菓子やパン作りを楽しんでみてはいかがでしょうか?