2017年2月3日

レンジでチン!の節分ねりきり

nerikiri00

昨夜ふらりとスーパーに立ち寄ると、のり巻きもロールケーキも恵方巻き仕様に。なんと生春巻きまでがカットされていない状態で「節分春巻き」として売られていました。すっかり気分は節分モードになり、そのテンションで何かスイーツを作ることに!

nerikiri01

お手軽で片付けも楽なものがいいなと思い、電子レンジでできる柿のねりきりのレシピをアレンジして、あか鬼あお鬼を作りに挑戦しました。用意するのは白あん・こしあん・上新粉・砂糖のほかお好みの着色料だけ。混ぜた材料を電子レンジで加熱し、さらしでもみこむだけで生地は完成です。さあ、次は楽しみにしていた鬼の顔づくり!

nerikiri02

ふんわりやわらかめの色合いにしたら、やさしい顔のあか鬼・あお鬼ができあがりました。金棒も作って節分ねりきりの完成です。季節のイメージに合わせて作れるねりきりは、手土産にも喜ばれそうですね。みなさんもぜひお手軽にできるねりきりで、季節を楽しんでみてくださいね。