2017年4月1日

4月の魚のユニークパイ

Poissondavril00

 今日はエイプリルフール。「嘘をついてもいい日」として知られユーモラスな嘘が飛び交う1日ですね。ところで、ここ数年有名パティスリーでも売られ、じわじわと人気が高まっている魚の形のお菓子「ポワソンダブリル」をご存知でしょうか?

4月1日に食べる魚のお菓子

ポワソンダブリルは魚の形をしたフルーツパイ。フランスではエイプリルフールを「ポワソンダブリル(4月の魚)」といい、魚の形をかたどったお菓子を食べる風習があるのだとか。
レストランやショコラトリーでも魚のモチーフが出回るそうですよ。

オフィスでは一日フライング!

Poissondavril01

あいにく今年のエイプリルフールは土曜日。「どうしてもポワソンダブリルが食べたい!」というスタッフのリクエストで、オフィスでは金曜のおやつにポワソンダブリルが登場しました。

かわいい魚の形のパイに歓声が上がったあと「二匹しかいないから、捌いて」の声が。けんかが起きないように人数分に捌きます。

旬のフルーツをたっぷり入れて、春を感じる一品に

Poissondavril02

お手製のポワソンダブリルは苺や文旦など旬のフルーツがたっぷりはいって、春を感じる味わいでした!小さなお子様と楽しむときはあらかじめ魚の形にパイを焼いておいて、一緒に好きなフルーツを飾って仕上げるのも楽しいかもしれません。

みなさんも旬のフルーツをたっぷりのせた色鮮やかなお魚パイで、春の訪れをお祝いしてみてはいかがでしょうか。