2013年2月14日

リゾートで楽しむバレンタイン♡

今年は家で手作りする楽しみに加えて、旅先でもチョコレートを味わえるというクオカ×リゾナーレ熱海のコラボイベントに、子どもと一緒に参加してきました。

場所は、熱海の絶景を眺められる高台に位置する「星野リゾート・リゾナーレ熱海」に行って来ました。
こちらのホテルにある海を臨むバーでは、バレンタイン限定でショコラショーバーがオープン。なんと世界各国の50種類もあるチョコレートを、その場でテイスティングし、そして、その日の気分や好みでセレクトしたチョコレートをショコラショーにしてだしてくれます。
ワゴンには可愛いボトルに詰められたチョコレートがずらり!チョコレートは、ビター、スイート、ミルク、ホワイト、フレーバーごとにジャンル分けされていて、酸味、苦み、甘みがそれぞれに異なります。自分のお気に入りの最高の一杯を見つけるために、色々と試食させていただき、セレクトしてきました。
「もう少し甘みが少ない方が…」とか、「もう少し香りが豊かな方が…」などと、あれこれリクエストする私にバーの方が丁寧にアドバイスしてすすめてくれ、楽しみながらセレクト。こういうゆったりした時間の過ごし方もリゾートならではですよね。

私が悩んだ末に選んだのが、KAOKA[トロアコンチネンツ]というチョコレート。カカオ分61パーセントで、エクアドル、マダガスカル、バヌアツの3種のカカオをブレンドして作られた有機のチョコレートです。カカオの香りとコクが長く余韻として残り、力強い味わいを感じられるのが特徴なのだそう。それぞれのチョコレートにあったオリジナルのレシピでショコラショーが作られるそうで、牛乳や生クリームなどの配合もそれぞれ異なるそうです。

そして、さらに3種類のチョコレートをドリンクと一緒にいただけるので、選ぶ楽しみも食べる楽しみも倍増です(笑)スイート、ミルク、ホワイトから一種類ずつセレクトしました。ストロベリーなどのフルーティーな子ども向けのチョコレートもあったんですよ。

寒いこの季節に、熱海の絶景を眺めながら家族でいただく温かいショコラショー。甘くて幸せな香りに包まれながら、心身ともにほっと癒され、大満足の時間を過ごしてきました。

季節のイベントも、ひとたび場所を変えてみると、日常とはまた違った楽しみがあるものですね。お菓子を通じて五感が満たされる旅、最高の思い出になりました。