2014年4月23日

ピクニックにぴったりの簡単デザート

01

春の陽気に誘われて、休日は家族でお出かけすることが多くなりました。
お散歩しながら近所の公園へ出かけたり、ときには車で遠出して自宅から少し離れたところにある広い公園にも足を伸ばしています。

ちょうどランチタイムをはさんでのお出かけになるので、簡単なお弁当を持参し、青空の下でピクニック気分を楽しんでいます。お弁当といってもおにぎりなど簡単で子どもが喜ぶメニューがほとんど。デザートも簡単に出来るものをかわいくラッピングして持って行っています。

春先に桜を眺めながらいただいたのは、ほんのり桜風味の和風パンナコッタ。
パンナコッタミックスを使って作ったパンナコッタの上に、この春大活躍の桜風味ペースト(サクラ・プラス)で風味づけをした桜風味の生クリームをたっぷりとのせ、仕上げに金箔をちらした大粒の大納言を飾っています。蓋付きのプラスチック容器に作ればピクニックにぴったりのデザートになります。

もう一つは、ミニロールケーキ。ほんのり桜色の生クリームとフルーツの入った小さめのロールケーキは、かわいらしいWAXペーパーに包んで持って行きました。

今回は子どもにあわせてポップなカラーのドット柄でしたが、ペーパー次第では同じロールケーキも大人っぽく仕上がるので、その時々の気分でペーパーアレンジを楽しんでもいいですよね。

最後に、この春のお気に入りのドリンクをご紹介します。桜シロップを炭酸水で割って作る桜ソーダです。このほんのり桜感は女性らしく優しい気持ちにさせてくれます。桜のシーズンにはぴったりです。葉桜の頃には桜を思い出しながらと、楽しみ方もそれぞれ。淡い桜色がとってもキレイなので、ホームパーティーではシャンパンなどで割ってもお洒落ですよね。

この春は桜風味のスイーツ、ドリンクで春を満喫しました。桜は和の素材ですが、洋の素材とも相性がいいので、来年はもっと他のアレンジを考えて、桜スイーツのバリエーションを楽しみたいと思います。