2014年11月18日

ココナッツオイルを使ってココナッツマフィンを作りました!

ココナッツマフィン

子どもおやつ作りは美味しくって、簡単が一番!ですよね。
今日は、「ふんわりマフィンミックス」を使ってミニマフィンを焼きました。

この「ふんわりマフィンミックス」は内容量200gの使いきりサイズですので、
日々の手作りおやつに最適です。
クオカのミニマフィン型で12個分ほど作れます。

とってもシンプルなマフィンミックス粉ですので、
その日の気分で様々なアレンジを楽しめます。

今回は、使用するサラダ油をココナッツオイルにして、
生地にはココナッツロングを混ぜ込みました。
表面はココナッツロングとアーモンドスライスを飾っています。

マフィン焼く前

最近、ココナッツオイルの抗酸化作用が見直されてきていますよね。
我が家でもお料理によく使っていて、今回はお菓子にも使ってみました。

ココナッツオイル

焼き上がりはこんな感じです。
焼いていると、部屋中に甘いココナッツの香りが立ちこめます。
南国にでもいるような不思議な気分させてくれる独特の香りです。

表面に飾ったココナッツロングは焼きすぎるとこんがりとしすぎてしまいますので、
焼き時間の最後5分程度はアルミホイルで表面を覆って焼きました。

マフィン焼きたて

ふっくらと膨らみ、美味しく焼き上がりました。
おやつの残りは、次の日の朝食に。
翌日にはよりしっとりとしたマフィンになりました。

翌日マフィン

ミニマフィンのアレンジをもっと考えてみたいですね。
マフィンは失敗も少なく、アレンジ次第でお菓子にも食事にもなるので、
楽しみは広がっていきますね。

家族を幸せにするマフィンをこれからも作っていきたいです。