2014年12月10日

娘の3歳のバースデーケーキ♪

3歳バースデー

今年の11月末に娘が3歳の誕生日を迎えました。
当日は、朝から一緒にバースデーケーキを作ってお祝いをしました。

娘のリクエストはイチゴとバナナを挟んだ白いクリームのケーキ。
周囲には「カリカリ」(いつもヨーグルトに入れて食べているアーモンドクランチのことをそう言っています(笑))それに、「3」のローソクです。

希望通りのケーキになるよう、一緒にケーキ作りを楽しみました。

工程1工程2工程3

まずはジェノワーズを焼きます。ここでのお手伝いは卵を割ること。
焼き上がったら、3枚にスライス。
ジェノワーズは15センチのケーキ型、小麦粉は北海道産製菓用薄力粉ドルチェ、お砂糖は製菓用細目グラニュー糖を使っています。

工程4工程5

生クリームを塗ったジェノワーズに、スライスしたイチゴを飾るのが(並べる)のが娘の大切な役目。
スライスしたイチゴを持ちながら「もう食べてもいいの~?」と何度も言いながら、
真剣に並べていました。最後に私がちょっと手直しして完成♪

できあがり

仕上げに、イチゴ、ベリーなどのフルーツ、アーモンドクランチをデコレーションして完成です。

子どもと一緒に作っていると子どものことに気をとられてしまって、
生クリームの泡立てなどタイミングを見計らう作業は少し大変ですが、
楽しく思い出に残るようなバースデーケーキが出来ました!!!!

娘は途中、イチゴに生クリームをつけてパクッ!!…つまみ食いを楽しんでいました(笑)
完成後にはケーキを前に大喜び!!
夜、家族で楽しくいただきました。

子どもたちの誕生日は毎年、手作りのケーキでお祝いをしたいものです。