2014年12月26日

幸せのクリスマス菓子

11

今年もクリスマスの季節を迎えましたね。

我が家では、一週間ほど前からリビングにはクリスマスツリーを飾り、
玄関には簡単な手作りのリースを掛けてクリスマス気分を楽しんでいます。

子どもと一緒に飾り付けをするのは、とても楽しくて、幸せな瞬間です。
飾り付けが進むにつれて華やかになるツリーに、娘も大はしゃぎでした。
一歳の息子は、まだお手伝いは出来ませんが、
仲間に入れてと言わんばかりにウロウロしながら綺麗なツリーを観察していました。

まずクリスマスツリーの飾りに、ジンジャークッキーを焼きました。
クオカのジンジャースパイスミックス付きクッキーミックス200gを使っています。

6種類のスパイスをブレンドしているので、複雑なスパイスの香りが漂ってきます。
甘さもほどよくて、サクサクのクッキーです。
型抜きはせずにディアマン風にカットして成形しました。
焼き上がり後は一つずつ袋に入れて、クリスマスツリーに飾ったり。。。
子どもも、私も、飾ってあるのを見つけては食べたくなってしまうので、
当日までツリーに残っているか心配でしたが(笑) なんとか、大丈夫でした!

クリスマスイブ当日には、恒例のクリスマスケーキを作りました!
いちごとバナナを挟んだ、シンプルな生クリームのデコレーションケーキです。

飾りには、サンタさん、クマちゃん、チョコレートのウッドハウス、チョコプレート、ヒイラギをセレクト。直径15センチのケーキですので、これだけ飾るととても豪華になりますね。
サンタさんのこの朗らかな笑顔に癒されています♪

今年の口金も恒例の木の葉口金#4に。
絞りは少し慣れてきてこともあり上手に仕上がりました!!
色々な口金を試してみましたが、この口金は大好きな口金の一つ。
今はこの口径しかもっていないので、もう少し小さい口径の口金も揃えたいと思っています。

秋も終わりに差し掛かった頃、ふらっと立ち寄った雑貨屋さんでみつけた
ポインセチアの柄が描かれたお皿が、ケーキをいっそう華やかに演出してくれています。
このお皿があると、もうそれだけでクリスマスの雰囲気がでますね。

皆さんはどのようなクリスマスを迎えられたのでしょうか?

今年も季節に合わせて色々なお菓子作りを楽しんできましたが、
毎年、一年の終わりをかわいいクリスマスケーキと、
子どもの驚き&喜びの笑顔で締めくくれることは親として嬉しいものです。

来年も「子どもとの楽しいお菓子作り」をモットーに、
かわいいお菓子、思い出に残るお菓子作りを楽しんでいきたい思います。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆さま、よき年末年始をお迎えください。