2015年3月9日

雛祭りを手作りケーキでお祝い!!

01

今年の雛祭りも手作りケーキでお祝いしました。
娘は3歳ですので、今年で3度目のお祝いです。

0203

当日の朝、ジェノワーズを焼きました。
雛祭り、クリスマス、誕生日などなど、
子どもたちとお祝いするときのケーキは手作りしているので、
ジェノワーズを焼くのもずいぶんと慣れてきました。

いつも使っているのはこの15センチの型です。
卵はともだてで、お砂糖は細粒グラニュー糖を使用し、
家庭用のハンドミキサーで泡立てています。

04

だまになることも、しぼんでしまうこともほとんど無く、
カットした断面もなめらかに焼き上がりました。

生クリームはほんのり桃色に。
色づけには桜風味ペースト(Wサクラプラス)を使用しています。
毎年、この季節になるとこのペーストを愛用しています。
なめらかなペースト状なので生クリームにもムラなく混ざり、
ほんのり香る桜の香りもとても良いです。

クリームの絞り出しは木の葉口金を使用しています。
クリスマスのときよりも小さいサイズにして、小さめの木の葉にしてみました。
木の葉口金は絞り出しが簡単で、
見た目も華やかに見えるのでご家庭でのデコレーションにはおすすめです。
私はもっとデコレーションのバリエーションを増やしたいところです。。。

飾りは娘が喜ぶように、色々と盛りだくさんに飾っています。
しおり雛セットの可愛いお内裏様、お雛様のメレンゲドールを主役に、
花びらチョコ6枚セットをひらひらと舞わせています。
仕上げは大小のアラザンでキラキラ感をアップ!!
可愛い雛祭りケーキになりました!!

今年もまた手作り雛祭りケーキでささやかなお祝いをし、
娘の成長を家族みんなで願うことが出来て良かったです。