2016年2月25日

息子へのガトーショコラ

gateauchocolat_00

先日のバレンタインの際には、2歳の息子へガトーショコラを作りました。

今回使ったのは、VALRONAのスイート グアナラ。カカオ分70%でしっかりした味が特徴のチョコレートです。チョコレートの風味がしっかり残るので、焼き菓子には最適です。

とはいえ、息子はまだ2歳だから、ガトーショコラはどうかな?もっと優しい味のミルクチョコレートのお菓子がいいかな?と思いましたが、全然平気でした!

gateauchocolat_01
gateauchocolat_03

 

このチョコレートは色もしっかりしていて、フェーブ状ですので湯煎でも溶かしやすいです。固形のまま食べても美味しいんですよ!!湯煎で溶かすと、とってもつやつやです。

gateauchocolat_02

今回は150g使って、12センチのミニマンケ型2つ、クオカのミニマフィン型で12個作りました。卵は別立てにして、メレンゲを利用して膨らませています。

gateauchocolat_04gateauchocolat_05

焼き上がりはこんな感じで、半分にカットしてみると中はしっとりしています。

gateauchocolat_07

ミニマフィン型の方は、粉糖をふってそのまま。この素朴な食べ方もいいですよね。

マンケ型の方は、まずはイベントらしく2歳の息子を見た目で喜ばせて、大好きなクリームを添えてより美味しく食べられるようにデコレーションしました。
ちょっと子ども用の仕上がりになってしまいましたが…、家庭のケーキらしくていいですよね(笑)

gateauchocolat_06

スライスした生地にはシロップなどはたたかず、とーってもゆるく泡立てたクリームと好きなベリーを添えて。
ガトーショコラにしっかり泡立てたクリームですと、どうしてもモソモソした食感になってしまうので、写真からもわかるようにトロトロの生クリームに仕上げています。

息子もとっても気に入って食べてくれたので、今年のバレンタインは大成功でした!!
2歳にしてすでにスイーツ男子です(笑)

来月はお雛祭りですね。春を感じるお菓子作りも楽しみです。