2016年3月25日

電子レンジで作る手作り桜餅

sakura_index

桜も開花宣言がされ、いよいよ桜のシーズンですね。
このシーズンになると、春を感じる桜のお菓子作りを楽しみたいですよね。
そこでさっそく、桜餅を手作りしました。
電子レンジで作る簡単な桜餅です。

国産道明寺粉(1/2)を使い、餡は極上粒あん極上桜あんを入れて2種類の桜餅を作りました。

使用した国産道明寺粉はもち米を蒸して、その後乾燥させて粗挽きにしたものです。
粒の大きさが1/2と1/4があるのですが、なめらかというよりはちょっとツブツブした食感が残った道明寺にしたかったので、粒の大きい1/2にしました。

sakura_01

耐熱容器に国産道明寺粉(1/2)に水と、色付け&風味付けの桜プラスを適量入れて、電子レンジで加熱します。
加熱する前は写真のような色味だったのですが、ちょうどよい桜色に仕上がりました。

sakura_02

加熱したらしばらく蒸らして、餡を包み込み、塩抜きした国産桜の葉で包むだけ。
大きすぎると桜の葉に包めなかったり、おはぎサイズになってしまうのでそこだけ気をつけました。

sakura_05

お抹茶と一緒にティータイムにいただきました。

通常はこしあんやつぶあんが多く売られていますが、桜餡の道明寺もとっても美味しかったです。
お重箱に入れてお花見などに持っていってもいいですよね。

sakura_04

sakura_03

とっても簡単で美味しいですので、是非、作ってみてくださいね。
今回は私一人で作りましたが、子供にお手伝いしてもらって一緒に作っても楽しいですね。