2016年9月23日

お家で簡単! ちぎりパン!

chigiripan00

秋になり涼しくなってきましたので、パン作りをしました。
クオカの菓子パンミックスを使って、パン作りがあまり得意でない私でも簡単に美味しいパンを焼くことができました。

レシピは、クオカのレシピ「みんなで楽しむちぎりパン」を少しアレンンジして作っています。

chigiripan01

生地は一次発酵までホームベーカリーを使い、発酵にはsafインスタントドライイースト金(耐糖性)を使用しています。一包が3gですので、計量いらずで使い切りできますので便利ですよ。

 chigiripan02

もちろん手ごねでもできますが、ホームベーカリーをお持ちの方はホームベーカリーを使った方がパン作り初心者には失敗も少なく全自動で一次発酵まで進めるのでオススメです。
焼型は正方形のデコレーション型を持っていないので、マンケ型で代用しています。

chigiripan03

一次発酵後のパン生地を詰めていったら、型が大きすぎて生地が足りなくなってしまったため、少し変形の三角?になっています(笑)

生地にはフィールハニーを混ぜ込んで、ほんのりはちみつの風味をプラスしました。
型にはスプレーオイルを薄く塗っています。

chigiripan04 

二次発酵はオーブンの発酵機能を使っています。
一次発酵から比べると写真でも分かる程度にぷっくりと発酵して膨らみました。

chigiripan05 

180度のオーブンで20分ほど焼くと美味しそうな焼き色がつき、ふかふかのちぎりパンが完成です。

菓子パンミックスはほんのり甘めのミックス粉ですので、とても優しい味のパンが焼けます。
子供の頃、母が作ってくれたような素朴で家庭的なちぎりパン。

美味しくておしゃれなパンはお店で売っているけれど、こうした懐かしい味のパンもとても大切に思います。

手作りのちぎりパンをいただくと、ほっこりと優しい気持ちになれるから不思議です。

chigiripan06 

今回は、私一人で作りましたが、次回は子供と一緒にちぎりパンを作って、いただきたいと思います。

餡を入れたり、レーズン、アップルなどを生地に混ぜ込むなど、アレンジも楽しみたいですね。