2016年11月8日

冷凍パイ生地を使ったショーソン・オ・ポム

Chausson aux pommes00

りんごの美味しい季節になりましたね。
冷凍パイ生地を使って簡単に作れるりんごのパイを焼きました。

ショーソン・オ・ポムはフランス発祥の菓子パンです。
ショーソンとはフランス語でスリッパのこと。
スリッパの形に似ているということから名付けられています。

Chausson aux pommes01

コンポートには長野県産の紅玉を使っています。
今回はショーソン以外にも、ジャムとしてパンに付けたり、ヨーグルトにトッピングしたりと色々と楽しむ予定で、りんご5個分のコンポートをまとめて作りました。

Chausson aux pommes02

バニラビーンズを少し多めに入れてバニラの風味を豊かにしています。
さやも一緒に入れるとバニラの香りがより移ります。
鍋の様子はまだ煮ている途中。
この後、もう少しりんごが煮崩れて色味がついてくるまで煮ました。

Chausson aux pommes03

パイ生地は冷凍パイ生地を使っています。
1枚の生地を8センチの菊型で抜き、4個作りました。

Chausson aux pommes04

生地を楕円形に伸ばして、コンポートを入れ、木の葉の飾り模様を付けて焼きます。

Chausson aux pommes05

パイ生地を最初から作るのは・・・、という方には冷凍パイ生地がオススメです。
手作り生地ですと膨らまないなど失敗する可能性も高くなってしまうのですが、冷凍生地を使うと、失敗せずに美味しく仕上がります。

Chausson aux pommes07

手軽にお菓子作りを楽しめますよ。

Chausson aux pommes06

今回は夜オーブンで焼いて、朝食にいただきました。
焼きたてをいただくとパイ生地のサクサクした食感がより楽しめると思います。