2017年3月27日

とってもかわいい桜クッキー

sakuracookies00

いよいよ桜の季節ですね。
この時期は桜風味の手作りお菓子をつくることが、毎年の楽しみです。
桜の花びらや桜の葉は和菓子だけでなく、洋菓子にもとてもよく合いますよね。

今年は、以前から作ってみたかった「米粉の桜クッキー」を作りました。
レシピはクオカのお菓子レシピを参考にしています。

sakuracookies01

米粉はリ・ファリーヌを使用しています。
米粉は小麦粉の代替として使用していますので、今回のレシピは米粉だけのレシピです。
この米粉はキメも細かくてサラサラ。
ダマにもなりづらいのでクッキー作りにぴったり。

クッキーの桜風味は、前回のお雛様ケーキ作りでも使用した桜風味ペーストで加えています。
ほんのり桜色に色づくように生地の色を見ながら分量を調整しました。

sakuracookies03

桜風味ペーストで色付けした生地を、桜口金(小)で絞り出します。
この桜口金はもう数年ほど愛用していて、 生クリームを絞り出しても綺麗に絞れるのでとても気に入っています。

sakuracookies04

今回は、クッキー生地の絞り出し初挑戦でしたが、桜の花らしく可愛く絞り出すことに成功しました!!
綺麗に絞り出すコツは、絞り出す際に口金を低い位置でキープすること。
絞り出しながらついつい絞り袋と共に口金を上に持ち上げてしまいがちですが、そこはぐっと我慢して、ある程度のサイズの桜の花になるまでゆっくりと一気に絞りだすと綺麗な桜の花に仕上がります。

sakuracookies02

桜の中心部分には、桜の花ミンチを飾っています。
見た目も可愛く、そして、桜の風味と塩味が増して味のアクセントになります。

sakuracookies05

飾る際にはお箸を使っています。
こうした細かい作業にはやはりお箸が欠かせません。
絞り出した後は天板にのせ、オーブンで10分ほど焼き完成です。

sakuracookies06

焼きあがった桜クッキーを色とりどりの豆皿に盛りつけたり、木製のプレートに盛りつけたり。
テーブルの上では桜クッキーが可愛く咲き誇りました。
米粉のクッキーはしっとりとほろっとした優しい口当たりです。

桜を愛でながらほんのり桜の香りが漂うお菓子をいただく幸せ・・・いいものですね。